Julious_Akisue ( あきすえ ) のブログ

気軽に楽しんで行って下さい♪

伸助って・・・・・B ('_'?) <女性のタレントが男性のマネジャーを殴ったりとかも良く聞くけどそうゆうのはどうなの?>

2005/01/16

--私は紳助さんの民事裁判の勝利を信じ、応援を続けます!ガンバレ、紳助さん!
--私は、当事者あてに書き込みました。では名なしのあなたを当事者と仮定して補足します。『腹が立ったら女性を殴るのが日本文化と伝統ですか?』とかいてありますがそんなことを言うつもりはありません。私の言葉が足らず済みません。ただ自称・被害者の沼田晴美(仮名)にも問題は全くなかったでしょうか?年配の方や先輩を敬う心や配慮がなかったので?他国で育った日本人のことなので、そういう部分を少しは理解して欲しいと思っただけです。同じ吉本という会社内部の話で後輩の言動がおかしい時、先輩が注意することはあると思います。注意された事は守って欲しいのです。もちろん手出はいけません。言葉足らずですみません。法的にはその方は悪くないし、勝利するでしょう。がその女性の将来を考慮すると、役員の娘??さんであろうが中々その後の仕事などを考慮するとやりずらくなるのではないか・・と。同じ会社の中の事です、親心もあるから注意したと思います。同じ会社でも注意しない人もいるでしょうが注意してくる先輩も大事にされたほうが貴方の為になると思います。もし可能なら気持ちの中で和解してほしいと思うのです。今は悔しい思いなどが先に来て先輩が言ってくれた言葉が中々理解できないかもしれませんが5年後10年後解る日がくると思います。 
--暴力を擁護するわけではないけど、そもそも伸助は指導という名の下に殴ることは日常茶飯事だったでしょう。それでもみんな我慢しながら成り立っているのがこの国の現状。自分一人の為に全てをぶっ壊す権利はない。伸助の家族、スタッフとその家族すべての生活をこの女の我慢のなさだけでぶっ壊してもいいの?ぶっ壊すだけなら誰でも出来る。取って代われるだけの能力を持ってこそ初めて行動を取って良いのだ。それまではおとなしくして
--殴られた人も、自分にもいくらかの非があったんだろうから、反省してほしいね。自分の権利や主張ばかり繰り返し、自らの行いには一切非を認めない。まさに中途半端に米かぶれな発想だね。そんなんだから日本でうまくやってけないんだよ。米的に生きたいんなら、米で暮らし!日本に帰るの?
同じ帰国子女として、ほんと勘弁して欲しいね。

紳助暴行事件 衝撃の一部始I(2) (ゲンダイネット)
 島田紳助(48)の女性マネジャー暴行事件で批判が集中しているのは、このところの紳助と所属する吉本興業の態度だ。年明け早々に突然の復帰宣言。3日に吉本の林裕章会長が病で亡くなった際には同じ吉本のタレントが「林会長が死に際に“紳助を頼むぞ”と話した」などとコメントして復帰への流れをつくっている。被害者のAさんにとっては事件が終わったわけではない。殴打されて発症したPTSDのために今も通院を続け、首にはコルセットをつけたまま。Aさんに代わって知人が紳助と吉本に怒りをぶつける。「復帰宣言を聞いてもう私は耳を疑いました。PTSDの症状は改善していないし、クスリの量も増えている。被害者はかなりの精神的な苦痛を負っている。それなのになぜ、復帰を急ぐのか」紳助が復帰宣言したのは2日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)だ。実はその前に知人は吉本のある幹部に対して一本の電話をしている。「復帰すればテレビで紳助を見る機会が当然出てきます。彼女は彼の顔を見ただけで精神状態がおかしくなるんです。だから“復帰は彼女が落ち着いてからでも遅くないのではないか。被害者の気持ちをもう少し考えてほしい”と伝えました。先方は曖昧(あいまい)な返事で、結局は完全に無視されてしまいました」また、紳助はAさんに対してきちんと謝罪をしていない。謝罪のない段階での復帰にはどうしても納得できないというのだ。「確かに紳助からAさんの弁護士あてに2回謝罪文が届きました。しかし、“自分はツラい”という自己中心の内容ばかりが目立ち、その一方で彼女の病気についてまったく触れていないのです。彼女は弁護士から謝罪文の内容を聞かされただけで気分が悪くなってしまった」Aさん側は事件の真相を日刊ゲンダイ本紙に打ち明けるまで沈黙を守ってきた。理由は吉本から「マスコミにしゃべらないように」とクギを刺されていたからだ。吉本から“業務命令”として“外部の人間に事件のことをしゃべるな”という内容のメールが送られてきたという。しかし、紳助と吉本の一方的で何の気遣いもない態度に知人はもう我揩ェできなくなったというのだ。(つづく)【2005年1月12日掲載記事】[ 2005年1月15日10時0分 ]
http://blog.goo.ne.jp/happy4649miyako/e/506c704bd6205c85861fbfa8d761a24b

プライバシーポリシー 2022.06.24 本プライバシーポリシーは、https://akisue-jp.hatenablog.com/(以下、「当サイト」とします。)の各種サービス(当サイトによる情報提供、各種お問合せの受付等)において、当サイトの訪問者(以下、「訪問者」とします。)の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。 目次をチェック 1.基本方針 当サイトは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当サイトで収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。 2.適用範囲 本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。 3.個人情報の取得と利用目的 当サイトで取得する訪問者の個人情報と利用目的、保存期間等は下記の通りです。 3-1.コメントを残した際に個人情報を取得します 当サイトでは、訪問者が当サイトにコメントを残した際に、以下の個人情報を取得します。 コメントフォームに表示されている名前(HN) コメントフォームに表示されているメールアドレス コメントフォームに表示されているコメント内容 IPアドレス ブラウザユーザーエージェント文字列 ブラウザユーザーエージェント文字列とは、「どのブラウザからこのサイトにたどり着いたか」を表すものです。「Firefoxからたどり着いたのか」「Google Chromeからたどり着いたのか」を識別することが出来ます。 これにより次回コメントを残す際に、「名前」や「メールアドレス」が自動的に表示されるため、それらを再入力する手間を省くことができます。 メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、訪問者が Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーを確認する場合は、こちらをクリックしてください。 ✔3-1-1.利用目的について 荒し対策やスパム検出に役立てるためと、訪問者の利便性のためです。また、当サイト内で「訪問者からこのようなコメントがありました」と紹介させていただく場合もあります。 コメントが当サイトの管理人に承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。 ✔3-1-2.保存期間について 当サイトに残されたコメントは、コメントとそのメタデータを3年間保存します。 訪問者は個人情報をブラウザに保存するか選択することが出来ます。 訪問者は当サイトにコメントを残す際に、お名前、メールアドレス、お持ちのサイト情報(任意)を ブラウザに保存するかどうかを選択できます。 ✔3-1-3.当サイトがコメントに対してできることについて 訪問者が当サイトにコメントを残したことがある場合は、当サイトの管理人は、当サイトが保存する訪問者についての個人情報(提供したすべての情報を含む)をエクスポートファイルとして訪問者が「受け取りたい」というリクエストに応えることが出来ます。その際、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。 また、訪問者から訪問者本人の個人情報を「消去してほしい」というリクエストにも応えることが出来ます。これには、管理や法律、セキュリティ目的のために保持する義務がある情報は含まれません。また消去する際も、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。 3-2.お問い合せされた個人情報を取得します 当サイトではお問い合わせフォームを設けています。 julious_akisue318@hotmail.com 訪問者がそのお問い合わせフォームから問い合わせをされた際に入力された、以下の個人情報を取得します。 お問い合わせフォームに入力された名前(HN) お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス お問い合わせフォームに入力されたお問合せ内容 ✔3-2-1.利用目的について お問い合わせ対応をするためと、訪問者の管理のためです。訪問者からのお問い合わせ情報を保存しておくことによって、同じ訪問者が別のお問い合わせをした際に、過去の問い合わせ内容を踏まえた対応をすることが出来、より的確な対応をすることが出来ます。 また、当サイト内で「このようなお問合せがありました」と紹介させていただく場合もあります。 ✔3-2-2.保存期間について お問い合わせフォームに入力された個人情報は、3年間保存します。 ✔3-2-3.個人情報取得の同意について 当サイトでは、お問い合わせフォームからお問い合わせをする前に、当プライバシーポリシーをご一読いただくよう案内しています。 お問い合わせをされた時点で、その訪問者は当プライバシーポリシーに同意されたとみなします。 3-3.Cookieによる個人情報の取得 当サイトは、訪問者のコンピュータにCookieを送信することがあります。 Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、訪問者のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。 ✔3-3-1.利用目的について 訪問者の当サイト閲覧時の利便性を高めるためです。 たとえば、次回同じページにアクセスするとCookieの情報を使って、ページの運営者は訪問者ごとに表示を変えることができます。 訪問者がブラウザの設定でCookieの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、訪問者のブラウザからCookieキーを取得できます。 なお、訪問者のブラウザはプライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したCookieのみを送信します。 ✔3-3-2.保存期間について 当サイトに残されたコメントの Cookie は、1年間保存されます。 ✔3-3-3.第三者によるCookie情報の取得について 当サイトでは、グーグルやヤフーなどをはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があります。 当該第三者は訪問者のCookie情報等を使用して、訪問者がそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて、訪問者に適切な広告を配信できます。 当該第三者によって取得されたCookie情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。 ✔3-3-4.第三者へのCooke情報等の広告配信の利用停止について 訪問者は、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウト(個人情報を第三者に提供することを停止する)ページにアクセスして、当該第三者によるCookie情報等の広告配信への利用を停止することができます。 ✔3-3-5.Cookie情報の送受信の許可・拒否について 訪問者は、Cookieの送受信に関する設定を「すべてのCookieを許可する」、「すべてのCookieを拒否する」、「Cookieを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。設定方法は、ブラウザにより異なります。Cookieに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのCookieを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合があります。 4.個人情報の管理 当サイトは、訪問者からご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。 4-1. 情報の正確性の確保 訪問者からご提供いただいた情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。 4-2. 安全管理措置 当サイトは、個人情報の漏えいや滅失又は棄損を防止するために、適切なセキリュティ対策を実施して個人情報を保護します。 4-3. 個人情報の廃棄 個人情報が不要となった場合には、すみやかに廃棄します。 4-4. 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 訪問者ご本人からの個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 上記を希望される場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 julious_akisue318@hotmail.com 5.個人情報の第三者への提供について 当サイトは、訪問者からご提供いただいた個人情報を、訪問者本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。また、今後第三者提供を行うことになった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、訪問者から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。 6.未成年の個人情報について 未成年者が当サイトにコメントをしたり、お問い合わせフォームから問い合わせをされたりする場合は必ず親権者の同意を得るものとし、コメントやお問い合わせをされた時点で、当プライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。 7.お問い合わせ先 当サイト、又は個人情報の取扱いに関しては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 当サイト運営者:Julious_Akisue あきすえ   連絡先:お問い合わせフォーム julious_akisue318@hotmail.com 8.アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookieを使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 GoogleアナリティクスのCookieは、26ヶ月間保持されます。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 Googleアナリティクスの利用規約に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。また、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。 9.第三者配信の広告サービスについて 当サイトは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を利用しています。 Googleなどの第三者広告配信事業者は、訪問者の興味に応じた広告を表示するために、Cookie(当サイトの訪問者が当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報など)を使用することがあります。 訪問者は、広告設定で訪問者に合わせた広告(以下、「パーソナライズド広告」とします。)を無効にすることが出来ます。その設定をする場合は、こちらをクリックしてください。また、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズド広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできます。 第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合は、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることがあります。 Googleによって広告の第三者配信が認められている広告配信事業者の詳細は、ここをクリックしてください。 10.Amazonの広告配信について Amazonのアソシエイトとして、julious_akisue あきすえ は適格販売により収入を得ています。 第三者(Amazonや他の広告掲載者)がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したり、認識したりする場合があります。 11.プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 令和4年6月24日 策定