Julious_Akisue ( あきすえ ) のブログ

気軽に楽しんで行って下さい♪

フジ産経、言論の自由を批判!!

2006/11/22 

<ジュリアは、転載は言論の自由であるが、誹謗中傷する意図で転載はもちろん、記述するべきではない、と考える。だが、事実関係がはっきりしない場合、問題提起する意味で、疑わしいことを言論の自由に基づいて、常識の範囲内で表明することは、むしろ良いことだと考える。フジ産経グループは、報道の自由を盾に、人権擁護法案に反対しているのに、今度は報道の自由を制限する立場に立つとは、富士豹変とでも言うべきか!?>


  ネットに中傷「転載」者 名誉棄損認めず、米加州最高裁判決

 【ロサンゼルス=松尾理也】誹謗(ひぼう)中傷など名誉棄損情報をインターネットに「転載」した者に賠償責任があるのか否かが争われた訴訟で、カリフォルニア州最高裁は20日、「インターネットの利用には広く名誉棄損からの免責が認められている」としてネット上の言論の自由を最大限に認める判決を言い渡した。判決は、名誉棄損文書を作成した本人以外はすべて免責されると結論づけたが、同時に「自主規制の奨励」も求めた。
 この訴訟では、ネット上の名誉棄損で巨額の賠償責任が生じることを恐れるグーグルやヤフー、マイクロソフトといったIT大手が軒並み被告側の支援に回った。敗れた原告側代理人はAP通信に「判決は不愉快な情報の氾濫(はんらん)を促進するものだ」と不快感をあらわにした。
 この訴訟では、インターネットで医療問題に関する掲示板を運営する女性が第三者の書いた中傷文書を転載したため名誉を棄損されたとして2人の医師から訴えられた。文書が2人の名誉を棄損しているのは疑いなく、争点は、中傷をネット上で「転載」した女性に賠償責任があるのかどうかに絞られた。
 一審は医師側の訴えを退けたものの、控訴審は一転して名誉棄損の成立を認めた。この日の州最高裁判決は「別の情報源からの情報を公開する場としてインターネットを利用する場合、1996年に成立した米通信品位法によって名誉棄損からの高度な免責を与えられている」と指摘し、「転載」者の賠償責任を認めなかった。
 米国では、従来のメディアが名誉棄損情報を流した場合、「出版者」(新聞社やテレビ局など)は名誉棄損と認識していなくても結果として賠償責任を負う。「販売業者」(新聞販売店や書店など)であっても名誉棄損に当たることを認識していれば同じく賠償責任が生じる。
 この日の判決はインターネットの世界ではそもそも「出版者」と「販売業者」の区別がない上、たとえ「利用者」という新しい概念を導入したとしても、それがどのような立場なのか明確には定義できないと指摘した。
 しかし、判決は「全面的な免責を与えることはよくない結果を招きかねない」とも述べ、「立法の意図は、ネット上の言論の自由の保護と同時に自主規制の奨励にもある」と言及した。

(11/22 02:56)

史上最悪のカルト統一教会産経新聞の闇
1 :文責・名無しさん :2006/06/13(火) 15:19:48 id:zlSYsgiP
冬ソナロケ地=統一協会所有
統一協会=産経新聞=電通
韓流ブーム捏造=統一協会ウマー
合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え
2006年01月23日 14時36分

 日本基督教団統一原理問題連絡会主催の統一協会問題日韓教会フォーラム
で、日本側は、韓国で統一協会合同結婚式に参加した後、行方不明になっ
た日本人女性6500人の捜索を韓国教会に要請した。 (略)
http://www.christiantoday.co.jp/news.htm?id=393&code=sn
北朝鮮による数十人の拉致は悪い拉致
韓国の破壊的カルトによる数万人の拉致は良い拉致ですか?
つくる会の方&山谷えり子安倍晋三さん?
テレビじゃ爽やかさを売り物にしてるクセに、裏じゃホニャララ団イカレタ新興宗教
ベッタリのクズ男、安倍晋三の二面性は、すでに多くの国民の知るところだけど、
最近の大ヒットと言えば、あの犯罪カルト教団、「世界統一協会」の合同結婚式に、
ナナナナナント! 「内閣官房長官」の肩書きで祝電を贈ってたって言う事実だ!
これは、先月、5月13日に、福岡県で行なわれたんだけど、「世界日報」の
韓国語版の5月14日付の記事に、ちゃんと実名で書いてある。自分のやってる
イカレタ新興宗教だけじゃ物足りずに、あの悪名高い「世界統一協会」にまで
祝電を贈ってたなんて、こんなヤツが総理大臣になったら、マジでニポン沈没じゃん。


史上最悪のカルト統一教会産経新聞の闇 Part.2

1 :文責・名無しさん :2006/10/19(木) 19:54:24 id:lfiNpcCj
冬ソナロケ地=統一協会所有
統一協会=産経新聞=電通
韓流ブーム捏造=統一協会ウマー
合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え
2006年01月23日 14時36分

 日本基督教団統一原理問題連絡会主催の統一協会問題日韓教会フォーラム
で、日本側は、韓国で統一協会合同結婚式に参加した後、行方不明になっ
た日本人女性6500人の捜索を韓国教会に要請した。 (略)
http://www.christiantoday.co.jp/news.htm?id=393&code=sn

北朝鮮による数十人の拉致は悪い拉致
韓国の破壊的カルトによる数万人の拉致は良い拉致ですか?
つくる会の方&山谷えり子安倍晋三さん?
テレビじゃ爽やかさを売り物にしてるクセに、裏じゃホニャララ団イカレタ新興宗教
ベッタリのクズ男、安倍晋三の二面性は、すでに多くの国民の知るところだけど、
最近の大ヒットと言えば、あの犯罪カルト教団、「世界統一協会」の合同結婚式に、
ナナナナナント! 「内閣官房長官」の肩書きで祝電を贈ってたって言う事実だ!
これは、先月、5月13日に、福岡県で行なわれたんだけど、「世界日報」の
韓国語版の5月14日付の記事に、ちゃんと実名で書いてある。自分のやってる
イカレタ新興宗教だけじゃ物足りずに、あの悪名高い「世界統一協会」にまで
祝電を贈ってたなんて、こんなヤツが総理大臣になったら、マジでニポン沈没じゃん。

Part.1
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150179588/l50

産経信者=統一協会信者により後半埋められました(卑劣)

2 :文責・名無しさん :2006/10/20(金) 09:03:14 ID:y/0PZst3
これだけの事件を起こしておいて、一体何を弁解するというのでしょうか?
一刻も早く被害者に弁償してあげて下さい(民事責任)
そして詐欺罪の刑事責任を認めて、罪を償うために刑務所に入って下さい
もちろん、統一教会統一協会)そのものも、「法の華」同様、解散する事が社会責任でしょう。
 統一教会訴訟:過去最高2億8900万円賠償命令 東京
 世界基督教統一神霊協会統一教会)の信者の違法な勧誘で多額の献金をさせられたとして、
 東京都足立区の資産家の女性(68)が教会と信者4人に約5億4600万円の賠償を求めた訴訟で、
 東京地裁は3日、約2億8900万円の支払いを命じた。橋本昌純裁判長は判決で
「信者らは『地獄に落ちる』などと女性の不安をあおって献金させており違法。教会は使用者責任がある」
 と指摘した。被害者救済に取り組む「全国霊感商法対策弁護士連絡会」によると、
 統一教会への賠償命令では過去最高額。
 判決によると、女性は91~03年、「財産の因縁で家系が途絶える」などと6時間説得されるなどし、
 1回当たり20万~7000万円を献金した。請求の一部は違法性の裏付けが不十分として賠償を認めなかった。
 同連絡会によると、統一教会に絡む被害相談は90年代に減少したが、ここ数年、再び年間1000件を突破し、
 被害額は毎年30億円前後に上るという。【高倉友彰】
 統一教会のコメント 判決文の内容をよく検討し、控訴を含めて今後の対応を決めたい。
 毎日新聞 2006年10月3日 19時44分

北による拉致事件には神経過敏なのにカルト協会による6500人拉致には一切スルー。
そんなカルト協会に長年お世話になり、祝電まで贈った安倍晋三総理についてどうして何も言わないの、
産経およびネット右翼さん?
3 :文責・名無しさん :2006/10/21(土) 07:15:44 id:QiG7+Nun
あの山口組ヤミ金融 五菱会 と真っ向から戦った怖い者知らずの宇都宮弁護士でさえ・・・
「怖い目にあったことはないんですか?」 と聞かれ、
「ヤクザは口ではブッ殺すなどと脅してきますが、
 彼らは経済合理性で動くのでさほど怖くないんです。
 オウムや統一教会などのカルトの方が怖かったですね」
http://www.youtube.com/watch?v=sdTDL_khiqY
佐賀県ぇぇぇぇぇぇえええええええええ(@佐賀県
4 :文責・名無しさん :2006/10/22(日) 14:44:09 ID:/txb/OO5
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1274/1084553993/
5 :文責・名無しさん :2006/10/22(日) 17:32:07 ID:680IN358
統一教会こえ~
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/80296755
現在価格1000万円。
>またまた「詐欺など、トラブルの可能性が疑われるもの」という
>違反申告状況の報告がなされました。なんと光栄なことでしょうか。
>「喜びなさい。大いに喜びなさい。」の境地です
だって。この出品者こわい。
6 :susumu:2006/10/30(月) 05:45:22 id:Fk8cSJL9
宗教とか信仰とか高らかに謳い上げている輩が多いが、結論は
今の公務員、準、下級官吏から官僚と呼ばれる各省の課長級以
上の本当なら免職か再教育施設行きの無能者の集まりと、立法
どころか法改正、補充すら出来ない幼児政治屋と全く同じである。
賄賂をもらい逮捕されたアメリカやイギリスフランスの政治屋
らすら台湾、フィリピン並みの癖にと嘲られている輩である。結
論から言えば戦前の経済計画の皆無、情報収集能力と解析能力の
皆無。はては米国への宣戦布告文すら米国情報部に盗聴されてい
たのに、軍部、外務省の打電どうりの日時にすら宣戦布告文が間
に合わない無能さである。 次へ。
7 :文責・名無しさん :2006/10/30(月) 10:27:16 ID:NB/fbfhT
統一協会の信者(2ちゃんねる自民党ネトウヨさくら要員)
がきっこを嫌がる理由がわかった
でも所詮、在日朝鮮人詐欺・殺人犯罪者集団の統一協会信者にきっこを叩く資格はないと思うが…
きっこの日記 10月28日(土)
またまた出ました!アベスキャンダル
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061028
腐った社会を人気サイト・暴露本がを斬る
8 :文責・名無しさん :2006/11/11(土) 08:53:16 id:TJ5KG05F
確かに前から産経は宗教的な主張が多く一般社会から乖離していると
感じることが多かったから、産経=統一協会との指摘で今までの
疑問が解けた感じがする。もちろん産経は購読を打ち切った。
9 :文責・名無しさん :2006/11/11(土) 08:59:35 ID:z+721azx
>>8
俺も全く同じだ。 このスレをみて即刻産経の購読をやめた。
10 :文責・名無しさん :2006/11/11(土) 13:13:49 id:lCS2q+9D
ほんと最悪だな産経
11 :文責・名無しさん :2006/11/12(日) 10:29:21 id:OKF9Qu3B
12 :文責・名無しさん :2006/11/15(水) 08:45:55 id:r8vpleuN
産経やめよう。
13 :文責・名無しさん :2006/11/15(水) 14:37:47 id:adY1jpj6
*前スレがカルトに潰されたので支援頼みます。
産経新聞統一協会系メディア【フジテレビ】 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163546538/
【安倍】統一協会系議員・知事を晒すスレ【壷三】2 ←←←←←本スレと同じくカルトに潰された。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161063756/
14 :文責・名無しさん :2006/11/15(水) 14:38:38 id:QEdx7a0y
お前らどこの新聞読んでるの?
15 :産経新聞の嘘つき体質晒しage(w:2006/11/15(水) 18:22:17 id:OciUZIJg
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063325382/l50
1 名前:テロリスト集団右翼(テロ擁護知事石原) 投稿日:03/09/12 09:09 yYhEyr0F
2002年(平成14年)12月27日 朝日新聞朝刊12・13面
検証「北朝鮮拉致報道」という記事が掲載された。
その中で朝日の1977年11月10日朝刊社会面トップにこんな見出しの記事が掲載された
三鷹市役所の警備員 工作船北朝鮮へ 懐柔? 日本人では初 能登半島から密出国」
久米裕拉致事件について全国に最初に報じたものだった。
また文中で、
北朝鮮工作員が久米さんになりすまし、我が国での情報工作や韓国への密入国
可能になる」と指摘しており、北朝鮮の関与についても言及した記事である。
ちなみに産経が拉致事件について報じたのは朝日より遅れること2年以上の1980年1月7日、
「アベック3組ナゾの蒸発 富山の誘拐未遂からわかる」
というもので、北朝鮮の国名を提示せず、ただ単に外国情報機関の関与の可能性を
強く打ち出した程度の記事を掲載したということですw
なお、以上の現実が産経信者にとって余程受け入れがたいのか、
前スレにおいて「久米さんを北朝鮮工作員の手先」などと誹謗中傷して、
朝日の記事のケチをつけたり、あまつさえ前々スレではオーバーフロー荒らしという
掲示板に対する「テロ行為」までやらかしたあげく「アク禁」食らった馬鹿もいましたww
16 :文責・名無しさん :2006/11/15(水) 19:23:17 id:H5Y9QGf0
■韓国系プロパガンダのカラク
○第一段階
日本人同士の男女の分離。男性いじめと女性優遇をセットで行い
男女間を仲たがいさせる方向に仕向ける。
 ・慰安婦問題(元活動家はフェミニストとなりDV活動に移行)
 ・DV相談(実質女性専用。夫を常に「加害者」に仕立て上げようとするのがポイント)
 ・女性専用車両国土交通省管轄、公○党推進)
 ・女性の人権相談(男性向け相談はなし)
 ・2ch「男性論女性論板」などいろいろな板で男女離間工作を進行させる。
 ・マスコミ主導による男性いじめ、女性優遇報道。CMにも仕込まれている。
○第二段階(少子化に悩む韓国政府、統一教会の目的)
日本人同士の男女を仲違いさせておいて、日韓カップルの推進。
統一教会が特に狙い撃ちにしているのが、内部用語で「ギンカンポ」、
銀行員、看護婦、保母さんと若い女性の多い職業である。
 ※ギン(銀行員)カン(看護婦)ポ(保母さん)
○第三段階(国内の在日韓国人の目的)
日本の少子化加速、韓国系の人間増加により、日本国内で反日工作員確保と
韓国系の影響力を上げる。
そして、外国人参政権人権擁護法案など韓国系の人間に有利な法案を通してゆく。
私が見る限り特に力を入れているのが第一段階の「日本人同士の男女の離間」の
ようだから気を付けましょう。
17 :文責・名無しさん :2006/11/16(木) 10:12:50 id:PQhPpHPn
★【アンチ安倍サイトその他】★
■「安倍晋三研究スレッド 2」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi?bbs=news&key=535#1150307514/
安倍晋三コネクション・リンク集
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/897
安倍晋三コネクション・リンク集2
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/944
安倍晋三コネクション・リンク集3
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/956
安倍晋三コネクション・リンク集4
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/966
■…統一教会暴力団だけでない、安倍晋三コネクション
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/889
■取捨選択+増補版Wikipedia世界基督教統一神霊協会統一教会/協会)
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/849
■検察の一部はあきらかに権力のイヌ(安倍官房長官と地元)
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/930
安倍晋三擁護派は、なぜ学歴問題にこだわるか=増補版Wikipedia安倍晋三
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/891
【AbEnd御三家トラックバックピープル】
反小泉・反安倍、そして全国紙と民放各局が「ゴミ」だと思う、2ちゃねらの皆さん!ブログを作って参加しよう!
ブログは匿名でも作れますので匿名串を上手に活用してブログを作ろう!ブログ参加をしなくても読む事は出来ます!
マスゴミが決して報道しない藤田社長の爆弾告発や各種情報がいっぱい詰まってます!
★元祖AbEnd安倍晋三トラックバックピープル
http://www.tbp.jp/tbp_6610.html
★AbEndフォーラム
http://atbb.jp/abend/
★2007年参議院選挙 野党共闘 (AbEnd続編)
http://tbp.jp/tbp_7515.html
18 :文責・名無しさん :2006/11/16(木) 15:00:19 id:CBz77pGs
怖いモノ知らずの宇都宮弁護士でさえ怖がらせる統一教会wwwwwww
http://www.youtube.com/watch?v=sdTDL_khiqY
「ヤクザは口ではブッ殺すなどと脅してきますが、
 彼らは経済合理性で動くのでさほど怖くないんです。
 オウムや統一教会などのカルトの方が怖いんですね。
 カルト集団は経済合理性では動かない、信仰で動きます。
 敵対者をやったら殉教者になる。だから相当慎重にやらないといけない」
19 :文責・名無しさん :2006/11/16(木) 23:51:43 id:zI2chXHW
カルト新聞怖いね。


【URL】http://www.fujisankei-g.co.jp/group/fujitv.html

プライバシーポリシー 2022.06.24 本プライバシーポリシーは、https://akisue-jp.hatenablog.com/(以下、「当サイト」とします。)の各種サービス(当サイトによる情報提供、各種お問合せの受付等)において、当サイトの訪問者(以下、「訪問者」とします。)の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。 目次をチェック 1.基本方針 当サイトは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当サイトで収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。 2.適用範囲 本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。 3.個人情報の取得と利用目的 当サイトで取得する訪問者の個人情報と利用目的、保存期間等は下記の通りです。 3-1.コメントを残した際に個人情報を取得します 当サイトでは、訪問者が当サイトにコメントを残した際に、以下の個人情報を取得します。 コメントフォームに表示されている名前(HN) コメントフォームに表示されているメールアドレス コメントフォームに表示されているコメント内容 IPアドレス ブラウザユーザーエージェント文字列 ブラウザユーザーエージェント文字列とは、「どのブラウザからこのサイトにたどり着いたか」を表すものです。「Firefoxからたどり着いたのか」「Google Chromeからたどり着いたのか」を識別することが出来ます。 これにより次回コメントを残す際に、「名前」や「メールアドレス」が自動的に表示されるため、それらを再入力する手間を省くことができます。 メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、訪問者が Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーを確認する場合は、こちらをクリックしてください。 ✔3-1-1.利用目的について 荒し対策やスパム検出に役立てるためと、訪問者の利便性のためです。また、当サイト内で「訪問者からこのようなコメントがありました」と紹介させていただく場合もあります。 コメントが当サイトの管理人に承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。 ✔3-1-2.保存期間について 当サイトに残されたコメントは、コメントとそのメタデータを3年間保存します。 訪問者は個人情報をブラウザに保存するか選択することが出来ます。 訪問者は当サイトにコメントを残す際に、お名前、メールアドレス、お持ちのサイト情報(任意)を ブラウザに保存するかどうかを選択できます。 ✔3-1-3.当サイトがコメントに対してできることについて 訪問者が当サイトにコメントを残したことがある場合は、当サイトの管理人は、当サイトが保存する訪問者についての個人情報(提供したすべての情報を含む)をエクスポートファイルとして訪問者が「受け取りたい」というリクエストに応えることが出来ます。その際、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。 また、訪問者から訪問者本人の個人情報を「消去してほしい」というリクエストにも応えることが出来ます。これには、管理や法律、セキュリティ目的のために保持する義務がある情報は含まれません。また消去する際も、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。 3-2.お問い合せされた個人情報を取得します 当サイトではお問い合わせフォームを設けています。 julious_akisue318@hotmail.com 訪問者がそのお問い合わせフォームから問い合わせをされた際に入力された、以下の個人情報を取得します。 お問い合わせフォームに入力された名前(HN) お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス お問い合わせフォームに入力されたお問合せ内容 ✔3-2-1.利用目的について お問い合わせ対応をするためと、訪問者の管理のためです。訪問者からのお問い合わせ情報を保存しておくことによって、同じ訪問者が別のお問い合わせをした際に、過去の問い合わせ内容を踏まえた対応をすることが出来、より的確な対応をすることが出来ます。 また、当サイト内で「このようなお問合せがありました」と紹介させていただく場合もあります。 ✔3-2-2.保存期間について お問い合わせフォームに入力された個人情報は、3年間保存します。 ✔3-2-3.個人情報取得の同意について 当サイトでは、お問い合わせフォームからお問い合わせをする前に、当プライバシーポリシーをご一読いただくよう案内しています。 お問い合わせをされた時点で、その訪問者は当プライバシーポリシーに同意されたとみなします。 3-3.Cookieによる個人情報の取得 当サイトは、訪問者のコンピュータにCookieを送信することがあります。 Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、訪問者のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。 ✔3-3-1.利用目的について 訪問者の当サイト閲覧時の利便性を高めるためです。 たとえば、次回同じページにアクセスするとCookieの情報を使って、ページの運営者は訪問者ごとに表示を変えることができます。 訪問者がブラウザの設定でCookieの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、訪問者のブラウザからCookieキーを取得できます。 なお、訪問者のブラウザはプライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したCookieのみを送信します。 ✔3-3-2.保存期間について 当サイトに残されたコメントの Cookie は、1年間保存されます。 ✔3-3-3.第三者によるCookie情報の取得について 当サイトでは、グーグルやヤフーなどをはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があります。 当該第三者は訪問者のCookie情報等を使用して、訪問者がそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて、訪問者に適切な広告を配信できます。 当該第三者によって取得されたCookie情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。 ✔3-3-4.第三者へのCooke情報等の広告配信の利用停止について 訪問者は、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウト(個人情報を第三者に提供することを停止する)ページにアクセスして、当該第三者によるCookie情報等の広告配信への利用を停止することができます。 ✔3-3-5.Cookie情報の送受信の許可・拒否について 訪問者は、Cookieの送受信に関する設定を「すべてのCookieを許可する」、「すべてのCookieを拒否する」、「Cookieを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。設定方法は、ブラウザにより異なります。Cookieに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのCookieを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合があります。 4.個人情報の管理 当サイトは、訪問者からご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。 4-1. 情報の正確性の確保 訪問者からご提供いただいた情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。 4-2. 安全管理措置 当サイトは、個人情報の漏えいや滅失又は棄損を防止するために、適切なセキリュティ対策を実施して個人情報を保護します。 4-3. 個人情報の廃棄 個人情報が不要となった場合には、すみやかに廃棄します。 4-4. 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 訪問者ご本人からの個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 上記を希望される場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 julious_akisue318@hotmail.com 5.個人情報の第三者への提供について 当サイトは、訪問者からご提供いただいた個人情報を、訪問者本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。また、今後第三者提供を行うことになった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、訪問者から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。 6.未成年の個人情報について 未成年者が当サイトにコメントをしたり、お問い合わせフォームから問い合わせをされたりする場合は必ず親権者の同意を得るものとし、コメントやお問い合わせをされた時点で、当プライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。 7.お問い合わせ先 当サイト、又は個人情報の取扱いに関しては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 当サイト運営者:Julious_Akisue あきすえ   連絡先:お問い合わせフォーム julious_akisue318@hotmail.com 8.アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookieを使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 GoogleアナリティクスのCookieは、26ヶ月間保持されます。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 Googleアナリティクスの利用規約に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。また、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。 9.第三者配信の広告サービスについて 当サイトは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を利用しています。 Googleなどの第三者広告配信事業者は、訪問者の興味に応じた広告を表示するために、Cookie(当サイトの訪問者が当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報など)を使用することがあります。 訪問者は、広告設定で訪問者に合わせた広告(以下、「パーソナライズド広告」とします。)を無効にすることが出来ます。その設定をする場合は、こちらをクリックしてください。また、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズド広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできます。 第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合は、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることがあります。 Googleによって広告の第三者配信が認められている広告配信事業者の詳細は、ここをクリックしてください。 10.Amazonの広告配信について Amazonのアソシエイトとして、julious_akisue あきすえ は適格販売により収入を得ています。 第三者(Amazonや他の広告掲載者)がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したり、認識したりする場合があります。 11.プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 令和4年6月24日 策定