Julious_Akisue ( あきすえ ) のブログ

気軽に楽しんで行って下さい♪

群馬県立精神病院、自殺を公認!抗うつ薬を使わず、メジャートランキライザー偏重主義!- - -患者、リストカット!

2005/11/28

<先ほど、群馬県立精神医療センターに電話をして、ジュリアの友人Yの件で相談した。深夜、0:40、当直担当医は、医師、小沢だった。ジュリアが小沢医師にYが今晩、自殺予告をし、先週も精神病薬(メジャートランキライザー)、レボトミン25mgとテグレトール100mgを6錠づつ合計12錠、一遍に飲んで昏睡状態になったことを話をし、このことを主治医の高橋由美子医師に伝言することを依頼した所、直接話して下さい、とのことだった。このままでは、明日、Yが電話をして、薬だけ手に入れることになる。ジュリアがなぜこんなことを言っているかというと、8月に友人、Wを自死で失っているからだ。Wは、安全性が高いと言われている薬(レンドルミンとアタラックス-P)を選んで服薬した。多分、生きたかったのだと思う。昨晩、直接自殺予告の電話をして来たYを失いたくないから、深夜に現場の当直医の小沢の所に電話をしたのだ。それにも関わらず、ジュリアの進言を無視して、電話をガチャ切りする行為は医療従事者として、最悪だ。命を何と考えているのか聞いてみたい。

 追記:本日、11月28日未明、Yは自殺を試み、リストカットをし、救急車で病院へ運ばれました。本人は死ねなかったことを残念がっています。部位が浅かったので、一旦自宅へ帰宅し、その後、Yから電話連絡で自殺未遂を知りました。
 このことを抑止できなかった責任は、先ほどの、群馬県立精神医療センター27夜から28日早朝まで勤務、の小沢医師の、まともに相手にせず、話を聞かず、ガチャ切りする様な態度にあると考えます。小林医師は、患者に適切な治療行為を行う義務を怠る、という、医師法違反という犯罪を犯しました。また、これに続いて、Yが自殺未遂をしたことは、業務上過失傷害罪が適当だと思います。

 ジュリアの考えと、主治医、高橋由美子との考えは全く違う。ジュリアは、自殺願望が強く、うつ傾向が顕著なYに対しては、まず第一にうつ状態の回復を第一に考え、それを補完する意味で、抗不安薬マイナートランキライザー)を投与するべきだと考えている。睡眠薬も、漸減するべきだと考えている。まず、うつの克服が第一で、次に躁状態からの回復を検討するべきだと考える。
 しかるに、医師、高橋由美子は、Yに対して、何のためらいもなく、メジャートランキライザー等、強い薬を出してきた。Wが心配して、オーバードーズ(OD)を高橋医師に忠告したが、高橋は無視した。そして、ジュリアの勧めに従って、睡眠薬ベゲタミンAをやめて、もう少し軽い薬にしてもらうことを頼ませ、また、同時にODの事実も告白させた。それで高橋は怪訝に思い、不満だったが、睡眠薬ベンザリンに変え、メジャートランキライザーも已む無く1/3にして、レボトミン25mgと、テグレトール100mgを1日3回、3錠に変更した。
 しかし、レボトミンは、ジュリアの経験上、1/4の6.25mgで、フラフラで、ろれつが回らなくなる程強い薬だ。案の定、Yは、ODをして、レボトミン25mgを6錠、150㎎とテグレトール100㎎を6錠オーバードーズして、昏睡状態を楽しんだ。一種の薬物依存だ。

 訴状 医師、高橋由美子被疑者へ

一、うつ病患者に対して、抗うつ薬をきちんと投与せず、反って危険なメジャートランキラ  イザーを多用したのは、医師の知識不足と言え、医療過誤と認める。
一、患者がODを繰り返している薬物依存を自分で承知して置きながら、危険な薬物の投薬を  止めなかったのは医療過誤である。


 では、ジュリアの勧める投薬案と、高橋由美子医師の投薬を比較検証してみよう。

1.ジュリア案
 1. 昼間の薬(抗うつ薬)    トレドミンSNRI)25mg*1錠*2(朝晩)
                ルボックスSSRI)25mg*3*2
                 イミドール(三環系)25mg*1*2
                                      *
  2. 昼間の薬(精神安定関係)ソラナックスベンゾジアゼピン系)8.0mg*1*1
                レボトミンヒルナミン)(メジャー系)5.0mg*1*1
                             メイラックスベンゾジアゼピン系 )1.0mg*1*2
                        *
  1. 就寝前の薬(睡眠薬等)
    1.ロピプノール(ベンゾジアゼピン睡眠薬)2.0mg*2*1
      ドラールベンゾジアゼピン睡眠薬)15mg*1*1
      グットミン(レンドルミン)(睡眠薬) 0.25mg*1*1
      ソラナックスベンゾジアゼピン系 抗不安薬)8.0mg*1*1
      リスミー(その他系統 抗不安兼睡眠導入薬 半減期中)2.0mg*2*1
                                    *
2.高橋医師処方(減薬後の現在の処方箋)
 1. 昼間の薬(抗うつ薬)    ルボックスSSRI)50mg*1錠*1回(朝)
                                      *
  2. 昼間の薬(精神安定関係)レボトミン  (メジャー系)25.0mg*1*3(朝昼晩)
                            テグレトール(メジャー系)100mg*1*3
                  *
 1. 就寝前の薬(睡眠薬等)
   ベンザリンベンゾジアゼピン系 睡眠薬)10.0mg*2*1
      ドラールベンゾジアゼピン睡眠薬)20mg*1*1
      グッドミンレンドルミン)(睡眠薬 半減期長)0.25mg*1*1
 以上から解るように、医師、高橋由美子は、Yのうつ病と、自殺願望を無視し、マイナートランキライザーを使わずに、何のためらいもなく、メジャートランキライザーを乱用している。これは、高橋医師の知識不足をはしなくも露呈するものだ!
                 *
  追記
  先程、28日正午頃、Yから連絡が入った。主治医の高橋医師は、Yの正式な病名は、「抑うつ性神経症(ノイローゼ)」だと伝えた。この病名は、自死したWと同じ診断名だ。Wも神谷医師から、「抑うつ神経症」と告げられていた。余談だが、神谷医師は、Wの自死に関し、「そうですか。彼女が決めてことですから。」と言い、全く気にする様子はなかったそうだ。
 ところで、うつ病っぽくなるノイローゼと診断されたYに対して、高橋医師が出した処方箋は、なぜかやはりメジャー系の薬だった。ノイローゼなら、マイナートランキライザーを使うものと、大学の臨床心理学の講座で習った覚えがあるが、どうして高橋医師が、マイナートランキライザーではなく、メジャートランキライザーを処方したのか、ジュリアは不思議に思う。それにYとWの診断名が同じというのも腑に落ちない。
                 *
     医師 高橋由美子 の今日のYに対する処方箋
1.昼間の薬
   ・レボトミン5㎎*6錠*3回朝昼晩 合計 30㎎*3=90㎎*14日=1260㎎
2.就寝前の薬
   ・ヒベルナ5㎎*5錠=25㎎/日
   ・ロドピン25㎎*1/日フェノチアジン系メジャートランキライザー

  (注釈)レボトミン:フェノチアジン系メジャートランキライザー
            適応:統合失調他
      ヒベルナ :フェノチアジン系抗ヒスタミン剤
            適応:麻酔前投薬、人工(薬物)冬眠
               感冒等上気道炎に伴うくしゃみ、鼻汁、咳嗽、枯草熱、
               アレルギー性鼻炎
      ロドピン :チエピン系メジャートランキライザー
            セロトニンドーパミン拮抗薬(SDA)/精神神経用剤
            適応:統合失調、精神分裂病
                 *
 (主訴)
 最後に、今晩のYの自殺予告の訴えを若干載せておこう。
・疲れた。死にたい。
・中学の頃から死にたいと思っていた。
・死んだ、K、Wが呼んでいる。
・この辺で勘弁して、解放して欲しい。
・今日はお別れのあいさつをしたくて電話した。
・ジュリアと一緒にいられて楽しかった。
・元気で過ごして下さい。
・私は自分のことが嫌い。一つもいいところがない。
・死ぬ前にジュリアの声が聞きたかった。
・1月8日の前に、遅くとも今年中に死にたい。
・死ぬ方法はわからない。自殺したWが呼んでいる。
・生きる力が失せている。
・死んだらジュリアに逢えなくなるのが寂しい。
・6つ位、火葬場には焼却炉がある。そこで焼かれる。
・一緒に死のうよ。
・Wの所へ行って、三人で遊ぼう。
・将来に対する希望がなくなった。
・今までも生きるのがつからったけど、義務感から生きてきた。でももう限界だ。
・秋が嫌い。枯葉が舞うのを見ただけで涙が出てくるから。
・生まれて来たくなかった。
・一緒に天国に行きたいけど・・・ジュリアは生き延びて!
・疲れがピークに来た。
・小さいときから周囲にとても神経を使っていた。
・このままさよならするのは寂しかったから、声が聞きたかった。
群馬県立精神病院でいっぱい薬をもらって、致死量まで貯めて飲む。
・ジュリアが死にたければ、いつでも一緒に死んであげる。
・いろいろしてもらったから、この電話で今までありがとう、ってお礼を言いたかった。
・飛び降り自殺だったら、汚くなるかな?
・首吊りって苦しいのかな?
・正直な気持ちなんだ。・・・もう疲れたよ。
・連絡が取れなくなったら、来るときが来たと思って諦めて。
・もらった薬、飲まないで致死量まで貯めて一気に飲む。
             * * *
下の写真:医師、高橋由美子、小沢らの勤務する病院のカオ、武井満 病院長



【URL】http://www.pref.gunma.jp/c/12/seishin/

プライバシーポリシー 2022.06.24 本プライバシーポリシーは、https://akisue-jp.hatenablog.com/(以下、「当サイト」とします。)の各種サービス(当サイトによる情報提供、各種お問合せの受付等)において、当サイトの訪問者(以下、「訪問者」とします。)の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。 目次をチェック 1.基本方針 当サイトは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当サイトで収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。 2.適用範囲 本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。 3.個人情報の取得と利用目的 当サイトで取得する訪問者の個人情報と利用目的、保存期間等は下記の通りです。 3-1.コメントを残した際に個人情報を取得します 当サイトでは、訪問者が当サイトにコメントを残した際に、以下の個人情報を取得します。 コメントフォームに表示されている名前(HN) コメントフォームに表示されているメールアドレス コメントフォームに表示されているコメント内容 IPアドレス ブラウザユーザーエージェント文字列 ブラウザユーザーエージェント文字列とは、「どのブラウザからこのサイトにたどり着いたか」を表すものです。「Firefoxからたどり着いたのか」「Google Chromeからたどり着いたのか」を識別することが出来ます。 これにより次回コメントを残す際に、「名前」や「メールアドレス」が自動的に表示されるため、それらを再入力する手間を省くことができます。 メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、訪問者が Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーを確認する場合は、こちらをクリックしてください。 ✔3-1-1.利用目的について 荒し対策やスパム検出に役立てるためと、訪問者の利便性のためです。また、当サイト内で「訪問者からこのようなコメントがありました」と紹介させていただく場合もあります。 コメントが当サイトの管理人に承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。 ✔3-1-2.保存期間について 当サイトに残されたコメントは、コメントとそのメタデータを3年間保存します。 訪問者は個人情報をブラウザに保存するか選択することが出来ます。 訪問者は当サイトにコメントを残す際に、お名前、メールアドレス、お持ちのサイト情報(任意)を ブラウザに保存するかどうかを選択できます。 ✔3-1-3.当サイトがコメントに対してできることについて 訪問者が当サイトにコメントを残したことがある場合は、当サイトの管理人は、当サイトが保存する訪問者についての個人情報(提供したすべての情報を含む)をエクスポートファイルとして訪問者が「受け取りたい」というリクエストに応えることが出来ます。その際、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。 また、訪問者から訪問者本人の個人情報を「消去してほしい」というリクエストにも応えることが出来ます。これには、管理や法律、セキュリティ目的のために保持する義務がある情報は含まれません。また消去する際も、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。 3-2.お問い合せされた個人情報を取得します 当サイトではお問い合わせフォームを設けています。 julious_akisue318@hotmail.com 訪問者がそのお問い合わせフォームから問い合わせをされた際に入力された、以下の個人情報を取得します。 お問い合わせフォームに入力された名前(HN) お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス お問い合わせフォームに入力されたお問合せ内容 ✔3-2-1.利用目的について お問い合わせ対応をするためと、訪問者の管理のためです。訪問者からのお問い合わせ情報を保存しておくことによって、同じ訪問者が別のお問い合わせをした際に、過去の問い合わせ内容を踏まえた対応をすることが出来、より的確な対応をすることが出来ます。 また、当サイト内で「このようなお問合せがありました」と紹介させていただく場合もあります。 ✔3-2-2.保存期間について お問い合わせフォームに入力された個人情報は、3年間保存します。 ✔3-2-3.個人情報取得の同意について 当サイトでは、お問い合わせフォームからお問い合わせをする前に、当プライバシーポリシーをご一読いただくよう案内しています。 お問い合わせをされた時点で、その訪問者は当プライバシーポリシーに同意されたとみなします。 3-3.Cookieによる個人情報の取得 当サイトは、訪問者のコンピュータにCookieを送信することがあります。 Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、訪問者のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。 ✔3-3-1.利用目的について 訪問者の当サイト閲覧時の利便性を高めるためです。 たとえば、次回同じページにアクセスするとCookieの情報を使って、ページの運営者は訪問者ごとに表示を変えることができます。 訪問者がブラウザの設定でCookieの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、訪問者のブラウザからCookieキーを取得できます。 なお、訪問者のブラウザはプライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したCookieのみを送信します。 ✔3-3-2.保存期間について 当サイトに残されたコメントの Cookie は、1年間保存されます。 ✔3-3-3.第三者によるCookie情報の取得について 当サイトでは、グーグルやヤフーなどをはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があります。 当該第三者は訪問者のCookie情報等を使用して、訪問者がそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて、訪問者に適切な広告を配信できます。 当該第三者によって取得されたCookie情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。 ✔3-3-4.第三者へのCooke情報等の広告配信の利用停止について 訪問者は、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウト(個人情報を第三者に提供することを停止する)ページにアクセスして、当該第三者によるCookie情報等の広告配信への利用を停止することができます。 ✔3-3-5.Cookie情報の送受信の許可・拒否について 訪問者は、Cookieの送受信に関する設定を「すべてのCookieを許可する」、「すべてのCookieを拒否する」、「Cookieを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。設定方法は、ブラウザにより異なります。Cookieに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのCookieを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合があります。 4.個人情報の管理 当サイトは、訪問者からご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。 4-1. 情報の正確性の確保 訪問者からご提供いただいた情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。 4-2. 安全管理措置 当サイトは、個人情報の漏えいや滅失又は棄損を防止するために、適切なセキリュティ対策を実施して個人情報を保護します。 4-3. 個人情報の廃棄 個人情報が不要となった場合には、すみやかに廃棄します。 4-4. 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 訪問者ご本人からの個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 上記を希望される場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 julious_akisue318@hotmail.com 5.個人情報の第三者への提供について 当サイトは、訪問者からご提供いただいた個人情報を、訪問者本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。また、今後第三者提供を行うことになった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、訪問者から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。 6.未成年の個人情報について 未成年者が当サイトにコメントをしたり、お問い合わせフォームから問い合わせをされたりする場合は必ず親権者の同意を得るものとし、コメントやお問い合わせをされた時点で、当プライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。 7.お問い合わせ先 当サイト、又は個人情報の取扱いに関しては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 当サイト運営者:Julious_Akisue あきすえ   連絡先:お問い合わせフォーム julious_akisue318@hotmail.com 8.アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookieを使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 GoogleアナリティクスのCookieは、26ヶ月間保持されます。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 Googleアナリティクスの利用規約に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。また、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。 9.第三者配信の広告サービスについて 当サイトは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を利用しています。 Googleなどの第三者広告配信事業者は、訪問者の興味に応じた広告を表示するために、Cookie(当サイトの訪問者が当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報など)を使用することがあります。 訪問者は、広告設定で訪問者に合わせた広告(以下、「パーソナライズド広告」とします。)を無効にすることが出来ます。その設定をする場合は、こちらをクリックしてください。また、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズド広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできます。 第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合は、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることがあります。 Googleによって広告の第三者配信が認められている広告配信事業者の詳細は、ここをクリックしてください。 10.Amazonの広告配信について Amazonのアソシエイトとして、julious_akisue あきすえ は適格販売により収入を得ています。 第三者(Amazonや他の広告掲載者)がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したり、認識したりする場合があります。 11.プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 令和4年6月24日 策定